- News -

スケジュールを更新しました。
ケーキのご注文は、一時お休みいたします。

  • 「おうちおかしの会。」改め、「まんまおやつ、くらす。」とします。

    「まんまごはんの会。」改め、「まんまごはん、くらす。」とします。

    お花タルトのつくり方講座は、3月14日をもって、一時お休みいたします。

    また、今年の11月より、講座を開始します。どうぞよろしくお願いいたします。

  • まんまごはん、くらす。

    料理メニュー:
  • まんまおやつ、くらす。

    りんごでつくるバラの花を中心に、花束のようなケーキを作りましょう。
    しあわせな笑顔が咲くことをイメージしながら、ていねいにていねいに。

  • 住所 :
    茅ヶ崎市南湖3丁目にある小さなおうちです。静かな住宅街ですので、ご予約の際お知らせします。
  • TEL :
    070-3832-2357

Aさんの感想
1月のおうちごはんの会に参加してきました。
お料理はどれもとても美味しいかったです。

手作り肉まんの生地のふかふかさ、具のジューシーさに感動!

ポン酢は柑橘の果汁と果肉を使って手作りし、こんなにポン酢が美味しくなるんだ!

青菜はいつも茹でて水に浸してたけど、水に着けない茹で方を教えてもらい、お!お野菜の味がとても濃くて美味しくなることに気がつけました。

お魚も人手間加えて簡単に季節の味に!

あれ!佃煮ってこんな簡単にできるんだ!

たくさんの感動と気づきがあります。

メニューの組み立てでいつも悩むのですが、まんまさんのお料理は本当にバランスがとれてて勉強になります。

まんまさんのお料理教室にいくとすぐに家にある素材や調味料でアレンジがきくものばかりで、お料理教室にいくとレシピどおりに素材集めたり手間隙がかかりすぎたりするものも多いので、なかなか全部復習できなかったりしますが、まんまさんのお料理教室にいくと、クリエイティブな気持ちになりあれもこれもアレンジしてみようと気軽に日々の生活に生かすことができ嬉しいです。

そして、何よりの魅力はまんまさんの愛が溢れる場に参加させてもらえてとても幸せです。
Rさんの感想
おうちごはんの会で一年を通して学んだこと。
まんまさんが教えてくれるお料理は、手に入りにくい食材を使うわけでも、難しいわけでもありません。
おうちごはんという名の通り、誰もが家庭で出来るお料理です。
レシピに書かれている材料とは別に、この野菜をもらったから、とか、ちょうど家にこれがあったから、という理由でまんまさんのひと足しがあります。
時には、ほんの少し余った食材を、トッピングに使ったりもします。
今の季節は、この野菜が美味しいから、是非食べて欲しいと言います。
ごぼうの美味しい季節は、ごぼうを丸ごと炒めてる音を聞いて欲しいと言います。
まんまさんは、食べものだけでは人は幸せになれないと言います。
今の季節は、この臓器が疲れやすいとか、女性は子宮で考えるのだと言います。
ごぼうの美味しい季節は、ごぼうを丸ごと炒めてる音を聞いて欲しいと言います。
まんまさんは、食べものだけでは人は幸せになれないと言います。
今の季節は、この臓器が疲れやすいとか、女性は子宮で考えるのだと言います。
お料理を作ること、自分の体や臓器に耳を傾けること、暮らすというのはこういうことの積み重ねであり、なにより大切なことだと、教えてもらいました。
Kさんの感想
まんまさんのおうちごはんの会に参加して、お料理することが好きになりました。

今までは、自分がお料理するって勝手にお母さんや、奥さんや、すてき女子がやることって勝手な思い込みがあって(笑)
なんだか気恥ずかしく感じていました。
でも、りかちゃんと一緒にお料理をし、一緒に食べる中で、そういう思い込みがほどけていって、素直においしい!だから、わたしも作ってみたい!って思えるようになりました。

今まで生きてきた中で、お料理した数よりも、まんまさんに通った今年1年にお料理した数の方が多い(笑)それくらい、わたしの中では、大きな変化がありました。

そして、りかちゃんが作るまんまさんの雰囲気が大好きです。
「おはよう」とまんまさんのドアを開けると、台所で下ごしらえをしているりかちゃんの穏やかな「おはよう」
お料理教室が始まる前に、庭の緑を見たり、今日のレシピを見たり、りさちゃんとおしゃべりしたり、心がほっとします。

お醤油や、お塩、お砂糖、たまご、今まで気にもとめていなかった調味料や食材も、りかちゃんが知っていることを、教えてもらうことで、なんだか大事に使いたくなります。

おなかがいっぱいになって、まったりした午後も本当に、贅沢なひととき。心も体もほどけた午後に、おしゃべりしたりワークをして自分の体や心を見つめなおす、気づきの時間も、りかちゃんのお料理教室だからこそ!
おうちごはんの会に毎月通えるしあわせを感じます♡
RSS Feed Widget
pagetop